NBMの強み

信頼と実績のビル総合管理システム

NBMは、ビルのまるごと管理を提案いたします

日本ビル・メンテナンス(NBM)は、限られた予算内で円滑かつ合理的なビル管理を行うだけでなく、将来的な保全計画を幅広い視野で立案・提案し、ハイレベルな総合管理サービスの提供に取り組んでいます。ビルにはそれぞれ個性があり、NBMはその個性を理解して的確な診断を行います。経験と実績を大切にしながら、お客様にご満足いただけるサービスをご提供いたします。

緊急時も独自システム管理で迅速な対応が可能です

社員の意思統一がなされているため、スムーズな業務管理が行われ、緊急時の対応や、修理などの対応も迅速です。

社員の教育訓練、スキルアップに力を入れています

NBMは人材に自信があります。各サービス業務において技術・技能の向上に努めるための教育訓練体制を導入するとともに、技能訓練を随時行うなど、人材教育に力を入れています。

コスト
コントロール

ビルの省エネ・省資源化からライフサイクルコストの最適化まで、ビルのコストコントロールを行います。ビル総合管理により各業務間の連携を図ることで、より一層の省エネが可能となります。統括管理を行う上での大きなメリットです。

中長期資産保全

つい目先の管理に目を奪われて、中長期的な見地からのビルの改修・修繕計画は後回しにしてしまいがちなものです。NBMでは日頃のメンテナンスを行っている目を生かしながら専門家と協同し、効果的かつお客様のご要望に沿った形での中長期資産修繕計画を企画立案します。

管理業務

管理業務の企画・実施から外注委託先管理まで、ビル管理業務全般に一括対応します。トータルで管理することにより、合理的、効率的な管理が可能になり、ビル管理コストの削減を可能にします。

レポーティング

専門担当者が定期的に報告業務にあたり、説明責任を果たします。正確な報告により信頼感・安心感を持っていただき、また、オーナー様との定期的なコミュニケーションにより、ご要望に沿ったより良い管理のご提供を実現します。