概要・沿革

backph.jpg

 概 要

設     立

  • 昭和30年5月6日

資  本  金

  • 払込資本 7260万円

役     員

  • 代表取締役社長 𠮷本 康弘
  •   代表取締役 原  清美
  •   専務取締役 大野 師男
  •   取 締 役 菅野 正幸
  •   取 締 役 水谷 紀彦
  •   監 査 役 大岩 武史
  •   従業員数 約1900名

登録・許可・認定

  • 一級建築士事務所
  • 特定・一般建設業
  • 電気工事業 消防設備業
  • 建築物環境衛生総合管理業
  • 建築物飲料水貯水槽清掃業
  • 建築物鼠・昆虫等防除業
  • 毒物劇物一般販売業
  • 警備業 機械警備業
  • 特定労働者派遣事業
  • 宅地建物取引業
  • マンション業
  • 医療関連サービスマーク

加 盟 団 体

  • 全国ビルメンテナンス協会
  • 東京ビルメンテナンス協会
  • 全国警備業協会
  • 東京都警備業協会
  • 日本原子力研究開発機構
  • 日本ファシリティマネジメント協会
  • 日本ビルエネルギー総合管理技術協会
  • 日本電気技術者協会
  • 東京都宅地建物取引業協会
  • 中央労働災害防止協会
  • 東京商工会議所

取 引 銀 行

  • みずほ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 商工組合中央金庫
  • 多摩信用金庫
  • 百十四銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行

 沿 革

昭和30年5月
株式会社新清社創立、ビルの総合管理を目的として発足。
昭和37年5月
業務拡大にともない名古屋営業所を開設。
昭和38年5月
業界における地位の確立と陣容の強化に従って日本ビル・メンテナンス株式会社と改称。
昭和39年5月
業務拡大にともない、横浜地区営業所、立川地区営業所、北関東地区営業所を
開設。
昭和44年2月
業務拡大にともない、大阪支社を開設。
昭和47年6月
千葉ビル・メンテナンス株式会社を設立。
昭和47年12月
沖縄ビル・メンテナンス株式会社を設立。
昭和51年8月
設備部門及び警備部門にビル群管理システムを導入する。
昭和52年4月
大阪支社に原子力事業本部を設置し、原子力施設におけるホット業務に
進出開始。
昭和62年12月
株式会社ビルメン・サービスを設立。
平成3年10月
神奈川地区の業務拡充をはかるため横浜営業所を横浜支店に昇格。
平成6年11月
多摩地区の業務拡充をはかるため立川営業所を立川支店に昇格。
平成7年4月
名古屋地区及び高崎地区の業務拡充をはかるため、名古屋営業所・高崎営業所を名古屋支店・北関東支店へ昇格。
平成13年1月
九州・沖縄地区の業務拡充をはかるため沖縄支店を開設。
平成16年11月
建築物の衛生サービスの提供でISO14001を認証取得。
平成26年4月
綜合警備保障株式会社(ALSOK)のグループ会社となる。
平成26年12月
株式会社ビルメン・サービスを吸収合併。

 売 上 高

graph2016.jpg

[ ISO関連資料 ]

ISO14001:2004 
LinkIconJQA-EM4326(登録書・付属書)

※上記の(登録書・付属書)の閲覧には
Adobe Readerが必要になります。
LinkIconAdobe Reader